私の子宮筋腫体験記 

私の子宮筋腫体験記⑥ 子宮鏡下手術日決定

11月7日。2回目のJ大学病院。

 

鉄剤のお蔭で、一気に値が良くなり、11.9まで上がった。無事手術ができる。

 

 

次の予約は一番早くて1月。すぐに手術を予約。

 

手術の概要を先生から聞き、詳細は手術担当の窓口の方から聞いた。

 

資料一式渡される。

・保証金で現金5万円以上必要。

・クレカで支払いは可能。

・パジャマは持参。

・手術前検査を1月にやり、手術ができるかの確定は前日。

・熱が37.5度以上あると手術できないからその場合は手術延期。

・風邪やインフル時も延期。

・3泊4日の入院。手術時間は入院日前日に決まる。身内の方が手術中は立ち会ってください。等等

 

手術20日前になったら「ジェノゲスト」を飲み始めてくださいと渡される。

初めて見た薬。

子宮内膜を薄くし、手術をしやすくするとのこと。

 

あと2回、生理の痛みと戦いながら、希望を持って待つのみ。

風邪を引かないように、気をつけよう。

 

 

 

 

 

 

=2017年11月7日=

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.