子宮筋腫体験記 

子宮筋腫体験記⑪ 再発防止を考える

その後、1ヵ月後、2ヵ月後と手術後検査をした。

どちらも問題なく経過は順調。

 

生理は驚くほど軽くなった。

昼用ナプキンで全て賄える。

出血量は手術前の3分の1程度。

 

私が気になったのは「再発防止策はあるのか?」ということ。

先生は「原因が分からないから、再発防止策はない。また異常を感じたら病院に来てください」とのこと。

 

先生が再発防止策がないということは、西洋医学ではないということだろう。

私は東洋医学・中医の本を読み漁った。

「体を温めることが大事」

「血の流れを良くする」

「気の状態をみる」

どの本も書いてあることは「温める」「血流」「気」に関することだ。

 

書いてあることはひとつひとつ実践した。

生姜湯を飲む、生姜風呂に入る。

腹を温める。

冷たいものを食べない。

ねぎを食べる。

よもぎ蒸しをする。

 

最初は私のために実践していた。

しかし、これらを体系化し、総合的にサポートできたら、私のような人にとって救いの場になるのではないか。

そう考えて、少しづつ整理をはじめた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

=2018年4月5日=

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.