オーナー日記

漢方デトックス創業メンバー、運命の出会い

いつからだろう。私がはっきり口にするようになったのは。

このサロンをやりたいというビジョンをたくさんの人に語り始めた。

確か、今年の2月か3月。

 

共感してくれる人がたくさんいた。

その中でも、「できることはなんでもやる!」と言ってくれたAちゃん。

元々とても仲が良い友人で、ビジョンも近いので、迷わずお願いした。

 

そして、忘れもしない4月11日。

お互い元丸の内OL同士。Bちゃんとウズベキスタンランチ。

ただ、楽しく、平日昼間にのんびりランチしよう。それが趣旨のはずだった。

しかし、思った以上に似てるところがある私たち。過去ではなく未来に。

ランチが終わったときにはアツいものを抱いていた。

 

そして今日。@丸の内某所。

AちゃんとBちゃんを引き合わせ。

トントンと話が進んだ。

 

運命ってこんなもんなのかもしれない。

集めたわけではなく、自然と集まってきた感覚。

三人とも驚くほど得意分野が違うし、気づくことも違う。

専門性も、得意領域もかぶらない。

すごい掛け算にワクワクしてきた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.