オーナー日記

そもそも、漢方とは?

そもそも、漢方・韓方・生薬は何でしょう?

 

明確な定義はどれもありませんが、簡潔に表すと下記のような表現もひとつの捉え方です。

 

漢方:中医学を元に、日本人の体質に合わせて作られた日本独自の伝統医療。安土桃山時代に一般に普及したという説が有力。

韓方:中医学を元に、韓国で発展した医学。韓医学・中医学と同義で使われることもある。

生薬:体質改善のために使う、天然に存在する薬効を持つ産物。

 

どの言葉も広義で用いられますので、上記以外の解釈をされている方もいます。

 

サロンの名前をつける際に、最初は「生薬」「韓方」の方が、狭義の表現やイメージが近いのではないかという案もありました。

しかし全てにおいてベースとなっているのは中医学・漢方医学。

漢方への尊敬の念を込めて、漢方デトックスと名づけました。

 

長い歴史の中で、大切な人を病から解放したい、苦しみを緩和させたいと願うことは共通です。

人々の想いと努力が受け継がれて発展してきた医学。

現代の私たちが、その恩恵を受けれることに感謝しております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.